自動車免許の種類

さて、ここでは自動車免許の種類についてご説明いたします。

自動車免許は第一種免許・第二種免許・仮免許の3種類に分けることができます。

第一種免許の種類

多くの人が取得している自動車免許が第一種免許です。
一般道路や高速道路を運転するためにはこの免許がないと走行できません。

  • 普通免許(AT限定免許を含みます)
  • 中型免許
  • 大型免許
  • 原付免許
  • 普通二輪免許(AT限定免許・小型二輪限定免許・AT小型限定免許を含みます)
  • 大型二輪免許(AT限定免許を含みます)
  • 小型特殊免許
  • 大型特殊免許(カタピラ車限定免許を含みます)
  • けん引免許(小型トレーラ限定免許を含みます)

第二種免許

タクシーやバスなどお客さんを乗せる車両を運転するなら第二種免許を取得しなければなりません。

  • 普通第二種免許(AT限定免許を含む)
  • 中型第二種免許
  • 大型第二種免許
  • 大型特殊第二種免許(カタピラ車限定免許を含みます)
  • けん引第二種免許(小型トレーラ限定免許を含みます)
仮免許の種類

自動車教習所で上記の免許を取得する前に、公道で運転練習するために必要な免許です。

  • 普通仮免許(AT限定仮免許を含みます)
  • 中型仮免許
  • 大型仮免許